引越し先に適さない条件をまとめてみました

 

引越し先に適さない条件をまとめてみました

クロネコや町の引越屋さん等で過去複数回引越しを経験しています。

 

こういうところに住みたくないと考えたことはないのですが、やっぱり交通の便が悪いというのは一番の条件です。

 

車でなければ生活できないとか、買い物に行くにも遠くに行かないといけない。
となると少し今の生活から考えて生活がするのに困難かなと思います。

 

できるだけ不便を感じなければいいのですが。
毎日の生活の中で大変さを感じるようであれば住みにくさを感じるんじゃないかと思います。

 

年をとればそうは考えないのかもしれないです。

 

 

引越し先に適さない条件をまとめてみました

やはり治安が悪いところには住みたくありません。

 

暴力団、暴走族、ホームレス、偏見かもしれませんが外国人が多い地域は避けたいです。
子供がいるので、校区内の小学校や中学校の雰囲気も気になります。
不良が多く、学校が荒れているエリアは避けたいです。

 

あとは、東日本大震災を経験し、住んでいたマンションが液状化被害を受けたので、
埋め立て地などの地盤が緩いエリアや、海や川の近くには住みたくないと思います。

 

原発の近くにも住みたくないです。

 

 

東京都新宿区。

 

都心なので便利ではあるが、子育てを考えた時に自然環境が少なく大気汚染も酷く、自由に外で遊べる場所がないので理想的な場所とは思えない。

 

また知らなくても良い情報(危険ドラッグ等)が無駄に入ってくるため心配事が無駄に増えてしまう。

 

物価も安いとは言えないので高収入を得ていない私には何も魅力を感じない場所と感じてしまう。
また治安も決して良いとは言えず、過去にホームレスからからまれた経験もあり良い印象はない。

 

関連ページ

町の引越屋さんで新居へ引っ越した後に起きたトラブル体験談
町の引越屋さんで引越した後の体験談です。子供関係の内容ですので、お子様がいる方にはとっても役に立ちますよ。